FC2ブログ

ユーパトリューム・チョコレート

ものすごい風でしたが何とか無事だったバラたち。
台風が過ぎた翌日はなんでこんなに気持ちがいいのか。
手間のかかるお昼を作ったり、庭いじりしたり、
朝からなんか気分よく動いてます。
で、新しい苗、球根を植えました。

ニューフェイス2

ハーブもバジルを残してお引っ越し。
スッキリしたところへ、ムスカリとヒヤシンスを植えました。
お隣の石垣からのツタとかもこの機会に刈りこみ。
(もちろんお隣のお許しはもらってます(;^ω^))
もう一つのニューフェイスはこちら。

ニューフェイス1

ユーパトリュームのチョコレート。
いつも行く園芸店で地植えにしているのを見ていいなぁと即決。
地植えだと1m近く大きくなって、これくらいの時期にこの白い花が
ふわふわと咲きます。
彩りが少ない時期にいいなと思って。
しかも終わりに向かって花の色がオフホワイトっぽくなっていってたから
それもまた決め手の一つ。

葉色も渋く、茎も品種名のチョコレートのように黒っぽい。
今年はここは適当にフェンネルや、スカビオサを植えて
なんだか雑な植え込みになってたから
今度からはこの花がバックにどーんと来て
手前の花をシーズンごとに植え替えようかなとか思ってます。
やっぱり1年草も楽しみたいもん。
ま、思う通りに育ってくれたらの話なんですけど( *´艸`)




にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)


キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!

スポンサーサイト

大鉢用意完了

次の植え替えでローズポンパドゥールはプラ鉢卒業。
ローブ・ア・ラ・フランセーズと同じ鉢を用意しました。

大鉢準備

ハーフアーチ風に仕立てたいので、後から来るトレリス幅に合わせて
直径44cmの大きい鉢です。
三角の素焼鉢の場所に置く予定。
どうしても隠せない雨どいのパイプも、外側からは何とか見えなくなりそう(*^▽^*)

こんなにのびました

シュートもすっかり大きくなりました。
今は他の枝の半分くらいの高さです。
これは冬の剪定まであと3か月ほど放置でいいのか?
それともやっぱりカットした方がいいのか?
また悩むなぁ。※今はもう少し伸びてます。
しかし、太さは本当に立派でうれしい。
もともとの枝よりもしっかりしております(*^▽^*)



にほんブログ村 花<br />ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 ↑↑↑よろしければ1クリックお願いします(o^-')b

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!

生無花果酵母のカンパーニュ

生無花果の元種でカンパーニュ。

生無花果酵母カンパ2

最後に作った種は無事成功。

生無花果酵母カンパ1

後ろに写ってるパンドミも同じ元種で作ってます。
これもうまいこといきました。
ただ、カンパは私にはかなり酸っぱくて、酸っぱいの好きな人に
全部あげちゃったー(;^ω^)
酸っぱすぎるのは苦手でねぇ。ほんのり酸味くらいでいいんだけど。
好みわかれますよねー。
酸っぱいの嫌いならカンパーニュ作らなきゃいいのに
なんか好きで作ってしまいます。

生無花果の元種はすぐにダメになってしまいました。
ストレートも元種もできたらすぐにパンにすること。
それが今回生無花果酵母で学んだこと。

にほんブログ村 料理ブログへ
☝☝☝よろしければポチッとよろしくお願いします(*´з`)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!




生無花果酵母のパン

昨日の続きです(*^▽^*)

無花果酵母1

写真は3日目あたり。
右の方が若干あれ??という感じでしたが気にせず
空気入れてふってを地味に進めていたらなんか違和感は続き。
5日目にはやっぱりねーという感じで異臭を放ち出し、
水分も白濁したピンクになっていました。
というわけで、5日目でリタイヤ。

無花果酵母2

左の方はずっとフレッシュな無花果のいい匂いで色もきれいなピンク。
でも5日目の夜写真くらいの泡。
こんなものか?と思ってたら6日目の朝。
近くで静かにしてたらシュワシュワと音も聞こえるくらい泡々になってました。

元種

とりあえず元種仕込み。
容器小さくて翌日大きいのに変えました(;´∀`)
あとストレート法だと発酵がピークの時に使った方がいいとのことなんで
せっかくなのでストレート法でも焼きました。

無花果ストレートクッペ

クープへたっぴなんで不細工です(;^ω^)
1次発酵6時間でした。
オーブンをあけたら一瞬無花果の香りがふわり。
娘がめっちゃ食べてくれましたよ。

タルティーヌ

生無花果酵母パンでこんなのも作りました。タルティーヌ(*^▽^*)
パプリカ、モッツアレラ、アンチョビのと生ハム、茹で卵、モッツアレラの2種。
茹で卵には白トリュフ塩もかけて贅沢に。

翌日もストレート法で焼きました。今度は一次発酵11時間。
本当にピークの時がいいんだね。なるほど。
元種は3日目あたりから、うーん、なんか変だなという感じで。
一応焼いてみたけど、個性とはもう言えないほどの超酸っぱいパンに( ;∀;)
匂いは全然酸っぱくなかったのに。
元種を食べてみたら、身の毛もよだつ酸っぱさで、もちろんサヨナラです。

無花果発酵エキスがまだ元種一回分ほど残ってるから再挑戦です。
それとは別にピオーネの発酵エキスも製作開始。
無花果もぶどうもドライですれば簡単だろうけど
材料を買いたくなかったので(どうせ失敗すると思っている)、
とりあえず難しそうだけど無料材料の生果実で挑戦(;´∀`)
いろいろわかってきたらドライレーズンとかでやってみよっかな。
逆ですね、不慣れなのに(;^ω^)
自家製酵母のパンと珈琲でお庭でお食事とかいいなぁ。
今はベンチで娘と二人パンをかじってる感じ。
早くできるようにお庭作りもぼつぼつ頑張らなければ!



にほんブログ村 料理ブログへ
☝☝☝よろしければポチッとよろしくお願いします(*´з`)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!





プロフィール

サリーチェ

Author:サリーチェ
料理をお仕事にしてる40代主婦の完全趣味のブログです★憧れの庭はまだまだ遠いですが、のんびり楽しく準備をしてます♪たまに園芸以外のDIYネタと料理ネタありです(^▽^)

最新記事
カテゴリ
カウンター
お気に入りSHOP
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR