FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花はもう少し先?

クイーンレッドライムとジャジー混合。
種植えから始まり、空いた場所へ地植えしてこうなりました。

ジニア地植え後1

発芽しなかったものもあったけど
まあ発芽率70%となってるから空振りも仕方ない。
どっちがどっちかわからなくなってしまったけど
咲けばわかるかと思い、2苗ずつ地植え。

ジニア地植え後2

ご近所のジニアはとっくに咲いている。
しかも枝も蕾も沢山。
うーん、なんかうまくいきませんね。
やっぱり地におろすのが遅かったかな。
次は直接まいてしまおうかと思ってます。
とりあえず蕾ついてるし見守っていたいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


スポンサーサイト

ラベンダーセージ剪定

ラベンダーセージは大きく広がっていくので
そろそろ剪定しようと思います。

ラベンダーセージ2016.7月(1)

これでも小さいうちに枝は減らしていたんだけど
大きくなるとこんなに広がります。
ゆらゆらと揺れる花穂がとてもいい感じなので背は高くしたい。
なので必要な枝だけ残してあとはスパッとカット。

ラベンダーセージ2016.7月(2)

これで足元はすっきり、欲しい場所に葉や花が広がります。
昨年の仕立てもこんな感じにしました。
昨年の苗はわけあって里子に出て行ったので新しい苗を
春に植えたから仕立て直しです。

ラベンダーセージ2016.7月(3)

タイミング悪く花が終わって額だけになってるけど
このグネグネとした花穂が何とも言えずいい。
切るほどに蕾を上げるから遠慮なくカットできます。

横のアルバメイディランドにもこれで少しは日光あたるかな。
アルバメイディランドの白とラベンダーセージの紫がとても涼しげです。
もっとアルバの花数欲しいなぁ。
というか気づけばアルバメイディランドの丈がけっこう伸びてる(゚∀゚)
来年はいい感じにコラボできそうな予感。


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


蕾大量

コレオプシスはこんなに旺盛です。

コレオプシス7月1

蕾もりもり。
でもちょっとほっとくとダラ~ッとだらしなくなります。
仕方ないから強めに縛ってます。

コレオプシス7月2

気づくと倒れてるので花の向きが結構様々(;´∀`)
足元にジニアの苗を植えてます。

ジニア苗

以前ジフィーセブンに種植えしたやつです。
成長は少しずつで今これってことはこの夏咲くの?って感じ。

リパブリック7月

安定のリパブリックドゥモンマルトル。
最近この子しか書いてないような・・・(;´∀`)
他はローズポンパドゥールの2番花が咲き始めたくらい。
なんか今の時分に色のある物を植えたいなぁ。





にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


ちょっとずつずっと咲いてます

リパブリックドゥモンマルトルに比べると貧相だけど
アルバメイディランドも地味にずっと花をつけてます。

アルバメイディランド20162番花1

地植えにしたらジャンジャン伸びるかと思ったら
鉢植えの時のほうが大きくなってました。
今はのんびりと伸びてる感じです。
やっとフェンスに誘引できる感じになってきました。
結構シュートが出ていたけど、細いのや場所が悪いものはカット。
ちゃんと誘引できそうなものだけを残して伸ばしてます。

アルバメイディランド20162番花2

鉢の時より花数も少ない。
それでもポツポツと途切れることなく小房で咲いてくれてます。
隣のラベンダーセージが勢力を増してきて陣地に入ってきたので
そろそろカットしようと思ってます。
そしたら日の当たりが良くなるので、もう少し花をつけるかも。
ラベンダーセージを超す大きさになったら力強くなるかな(・´з`・)




にほんブログ村 花<br />ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 ↑↑↑よろしければ1クリックお願いします(o^-')b

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



マントルピース作り~脚部分追加

最後に脚の下に一枚台を敷きます。
一枚といっても厚さを調整して2枚重ね(;´∀`)

マントルピース脚底

ここで途中気づいたので追加工程。
この台の裏には傷防止材を貼りました。
これでちょっとした移動なら楽勝(*^▽^*)
仕上げに飾りのモールディング周囲につけてぇ・・・そして脚に接着。

マントルピース 組み立て完了1

最後に脚の正面に工作材を追加です。
本当は白いモールディングだけにするつもりだったけど
色を塗ったら寂しい感じになりそうだったので、急きょ付け足しました。
その代わり側面の装飾は今回はせずシンプルに。

マントルピース 組み立て完了2

これでとりあえず組み立てはできた。
細かく見てはいけない、気にしてもいけない(;´∀`)

次はペンキ塗り、2番目の難関。
まずは下塗りからなので、ある種下塗りで練習( ̄▽ ̄)
でもまあ、ちょっと先になりそうです。
同時進行中の棚を2つリフォーム中なのでそれの組み立て完了を
待って一緒にペンキを塗っていこうと思ってます。
やっぱり波が来た時に始めるとスイスイっと進みますね(≧▽≦)


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


マントルピース作り~天板

天板はまたコンパネの出番です。
周囲をモールディングを付けていきます。

マントルピース 天板1

モールディングを付けるための枕木をぐるりとつけ中は空洞。
天板の補強のために中の空間にはしごを組みました。
幕板を作ったような感じです。

マントルピース 天板2

天板の取り付けは接着剤。
100均で大量に買ったクランプでしめてしめて。
やれやれ、できた(*´Д`)

マントルピース 天板3

天板の仕上げ、モールディングを2段接着。
45度、本当に難しい。
シンプルなタイプのは比較的きれいにカットできるようになったけど
デザインがごちゃごちゃしてると余計むずい(@_@;)
これは近くで見てはいけない・・・。

マントルピース 天板4

でも、なんだかんだで天板部分出来上がり(≧▽≦)
残すところ脚の下に板を敷いたらとりあえずの予定はクリア。
組み立てゴールは近い(*´▽`*)・・・続く。




にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


マントルピース作り~土台作り&装飾品接着

脚ができたので次は天板土台と正面の装飾品を付ける部分を作ります。
先に正面の部分を取り付けて、とりあえず脚との一体化から。
まずスムーズにねじ釘が打てるように下穴明け。

マントルピース作り 土台1

この穴は裏から打つための穴です。

マントルピース作り 土台2

下穴が全部明けれたら表から3か所くぎ打ち。
ここはブラケットの裏側が空洞なので隠れてしまう場所。
そして裏側から四隅をくぎ打ちです。
ガッチリ固定できました。

土台一体化

次は天板土台の設置です。
上に重ねる土台なので気にせず釘で固定しました。
あと裏面からL字アングルも打ちました。
さあ、これで一体化は終了。
旦那さま、ご協力ありがとうございましたぁ(≧▽≦)

オーナメントとブラケット

今度はどんどん装飾品を付けていきます。
ここからは私メインの作業。
これが計算しきれず大体の予測で材料を準備(;´∀`)
装飾品はみはしショップ←こちらで購入。
オーナメントにブラケット、モールディング。
見るだけで豪華な気分( *´艸`)
このオーナメントやブラケットはウレタンなので軽いです。
モールディングを使いながら、それっぽく組み立て。

マントルピース 装飾品設置

何とかここまでできました。
概ね設計図通りだけど、でもこれで足らないものも見えてきました。
またモールディングや工作材買いに行かなきゃ。
ちなみに接着ですが大きいものは厚さがあるので裏から釘で補強してます。
あとは接着剤でくっつけてます。

さて次は天板仕上げ。
私の技術では一番厳しい部分。
今からうまくできる気がしない・・・続く。


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


マントルピース作り~脚作り

先延ばしになっていたマントルピース作りに着手しました。
ガーデニング用ではないんだけど、大物なので備忘録で。
ネットで色々勉強させてもらいながら、いつもの怪しい設計図を作り
まさに手探りな感じです。

色々手作りされてる方のを見させてもらうとファルカタ集成材や
パイン集成材を使用されてる方が多いような気がしたので
ホームセンターに見に行くと予算オーバー。
なのでいつも通り安いコンパネで作ることにしました。

まずは脚作りから。
木ダボの穴あけ。

マントルピース作り 脚1

コンパネ12mmに木ダボ6mm。
8mmでしたらぎりぎり過ぎて6mmに変更しました。

マントルピース作り 脚2

片方に穴あけが終わったのでポンチを装着。

マントルピース作り 脚3

穴明けしたい場所にぐっと押して

マントルピース作り 脚4

マーキングしました。
あ、今木材めっちゃ荒いなーと思ってますね?
見えないところは手抜きですー(;´∀`)
うちで楽しむ分だからね、気にしないでスルーしてください。

マントルピース作り 脚5

はい、穴明け完了。
うまい具合にできました。
便利な道具ですね、ポンチって。

マントルピース作り 脚6

一応入れてみて深さチェック。
深さが足りなければここでさらにドリルで掘ります。
オッケーだったら一反外して接着剤。

マントルピース作り 脚7

おっとっと、抜けない((+_+))
そんな時にはこの道具でぐりぐりと優しくぬきます。

マントルピース作り 脚8

木ダボに接着材つけて組み立てます。
これだけでは強度不足なのでL字アングルを取り付けました。

マントルピース作り 脚9

強度と形状固定の為、真ん中に板をはめました。
これもL字アングルで。

マントルピース作り 脚10

これで脚部分の本体が出来上がりました。
脚できただけでワクワクしてます。
次は一体化です・・・続く。




にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


ちょっと整理

先週末からめっちゃ暑いのでついに娘のプール遊び始めました。
で、そのすきに延びまくっている枝を整理、誘引。

リパ2016.7整理1

あっちへこっちへ伸び放題。
元気に咲いてるのは結構だけど、ちょっとだけ抑えようか(;´∀`)

リパ2016.7整理2

重なっていた枝を広げてフェンスに誘引。
まだきれいだからもう少しこのままで花はつけておきます。

リパ2016.7整理3

しかし今年はえらく長く伸びてるなぁ。
だから雨が降る度に折れた。
でも花だけはきれいに咲かせてくれてます。
シーズン最初の心配はどこへやらです(*´▽`*)
足元をもう少し葉っぱ整理して風通し良くしようと思ってます。

娘の相手をしながら花壇に何を植えるかイメージ。
暑いけどIKEAで買ったパラソルが超役立って日影だと涼しい。
おかげで気持ちよくイメージできる( ̄▽ ̄)
また近いうちに園芸店へ行ってみようかな。
これからはプール遊びが増えるから私も庭仕事ができるわ。
半強制的に(゚∀゚)



にほんブログ村 花<br />ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 ↑↑↑よろしければ1クリックお願いします(o^-')b

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!

ルバーブのジェラート ピッツェッル添え

ルバーブのシロップ漬けの行く末です。
赤いシロップを加えうっすらピンクになったミルクジェラート。
鮮やかに映えるルバーブ。
食感もシャキシャキとしてフレッシュ感を出してくれてます。

ルバーブジェラート1

添えているピッツェッルですくいながら食べるもよし
別々で食べるもよし。

ルバーブジェラート2

時折見える真っ赤なルバーブ、なんとステキジェラート。
今日は何も考えてなくてミントを乗せたけど、なんか乗せればよかった。
それこそルバーブのシロップ漬けとか?
フルーツだったら間違いないね。

ピッツェッル

ピッツェッルはイタリアの薄焼きクッキーです。
これを小さいサイズで焼いてコーンにしました。
いろんな形にしたけど、結局これが一番食べやすい。
このサイズ、自家製ならでは。
結構ご満悦(*´▽`*)
焼き型は数年前に買うだけ買って放置してたもの。
買っといてよかった。笑
というか、早くこれを作ればよかった(;´∀`)




にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
☝☝よろしければポチッとよろしくお願いします(*´з`)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



ルバーブのシロップ漬け

今は庭も大したネタがなく草ぬきくらいしかすることがないので、
料理ネタが増えます(;´∀`)
こないだ作ったジャムはご好評いただきあっという間に
終わってしまいました。
追加のジャムのついでにシロップ漬けも仕込みました。

ルバーブのシロップ漬け2

よくある作り方です。
砂糖をまぶして水分が出たら、ルバーブを取り出し火にかけて
沸騰したら火を消してルバーブを戻す、これを数回繰り返す。
単純な作業だけど、これがまた美味しいんです。

ルバーブのシロップ漬け1

なんか昔ながらの福神漬けみたい(;´∀`)
ジャムとは違いシャキシャキしたルバーブ。
これはジェラートとパイに使います。

ジャムボウル

こちら愛用のジャムボウルです。
結構小ぶりなので1kgくらいの仕込みにちょうどいいサイズ。
大量生産の場合は直径がもっと大きい方が効率はいいです。
私はだいたい1kgずつしか仕込まないのでこれで十分。

底面が平らで広いからまんべんなく火を通せます。
クリームや生キャラメルもこの鍋で作るんですが、
使いやすいから、作る頻度も多くなります(*´▽`*)

最近雨が続いてベビーロマンティカもローブアラフランセーズも
咲くことなく終わってしまいました。
結局リパブリックドゥモンマルトルだけが元気に咲いてます。
ただいまお庭ネタが少ない園芸ブログ(>_<)
梅雨明けしたら何か書けることがあるかな。


にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
☝☝よろしければポチッとよろしくお願いします(*´з`)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


プロフィール

サリーチェ

Author:サリーチェ
料理をお仕事にしてる40代主婦の完全趣味のブログです★憧れの庭はまだまだ遠いですが、のんびり楽しく準備をしてます♪たまに園芸以外のDIYネタと料理ネタありです(^▽^)

最新記事
カテゴリ
カウンター
お気に入りSHOP
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。