FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭のシンク作り⑨

底板が固まったようなので木枠から外します。

底板作り6

かっちかちです。
本当にちゃんと外れるのか不安(;^ω^)

底板作り7

一枚側面の板を取ってみた。
おお!きれいにぽろっと外れました。

底板作り8

その調子でぽろっぽろっと簡単に木枠から外しました。
相当な重さなのでシンクの場所まで手押し車で持って行きました(;´∀`)

底板作り9

ひっくり返してセットしてみた。
5mmほど厚くなってしまったけど大丈夫(^O^)

想像以上の出来にテンション上がりました。
あとで斜度を付けるため、またモルタルを薄くのせるので
このきれいなツルツルも今だけ。
ツルツル具合はローラースケート場並みです。
でもなんかもったいないような。
ちょっとツルツルを活かせるか考えてみようと思います(゚∀゚)




にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


スポンサーサイト

庭のシンク作り⑧

先日ディスクグラインダーを買ったんですが
タガネもうちのは小さいので急きょレンガタガネというのを
amazonで購入しました。

レンガたがね

やっぱり届くのが早い(゚∀゚)助かるねー。
これでレンガサイズを割る道具が揃ったので8段目に着手。

庭シンク19

下準備でカットする場所に線を引いておきました。

レンガカット1

グラインダーで2cm程の深さの切り込みをぐるりに入れて。

レンガカット2

あとはレンガタガネとハンマーでガンガン、ポロッ。
簡単に割れました(*^▽^*)
切断部はこんな感じ。
どうせセメントを流して隠れるので全然大丈夫。
旦那がグラインダーで切り込みを入れ、私がタガネで切断。
連携プレーで作業早い早い(≧▽≦)

レンガカット3

割らないといけないところを全部済ませてセットしてみた。
おー、ばっちり!

レンガカット4

反対側もいい感じです(*^▽^*)
やっぱり道具増えると楽ちんだぁ♪
レンガ割りはまだまだあるけど、これならスムーズに進みそう。

DIYを始めて工具の便利さを実感してます。
調理器具が大好きで、特に専用道具を集めてしまうんですが
(もちろん実用品がほとんどですよ)
収集癖がここでも出そうです(;´∀`)
続く・・・。


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



庭のシンク作り⑦

手洗い用シンクの底板作りからです。

型枠材料

イエローコンパネで木枠を作ることにしました。
木枠用の板が長いですが、まだ井戸の蓋も作らないといけないので
使いまわすため今回は長いままで(;^ω^)
6cm厚さの板を作るので目安の線を引いておきました。
下の線は3cm厚さの線でワイヤーメッシュを挟む時の目安です。

底板作り1

釘をうってしっかり固定。
サイズと角度を確認したらコンパネにセット。
板が反っていて隙間ができたので板全部をネジ釘で固定しました。

底板作り2

排水溝の穴の場所に排水パイプ10㎝を置きます。
このパイプはこのまま利用するのでくっついても平気。
というよりむしろくっつかないと(゚∀゚)
ワイヤーメッシュも置いてみて場所確認しておきます。

底板作り3

そしてセメントを木枠に流し込みます。
3cmの所まで流して角までしっかりつめたら
ワイヤーメッシュを置きます。

底板作り4

ワイヤーメッシュを軽く押して、さらに6cmの所まで流します。

底板作り5

固まったら木枠を取り外し、コンパネからも外しますが
かなり時間がかかるのでこちらはこのまま放置。
ちょっとセメントが緩かったかなぁ?(;´∀`)
まあ、これもまた経験。
しっかり固まって外したいので2日間ほど待ちます。
これができたらシンクらしくなってきます(*^▽^*)楽しみ~
続く・・・。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



今年初の土ひねり

今日は備前焼の日でした。
10年くらい前から仲良くしてもらってる備前焼作家さんとこで
年に3~4回、土ひねりをさせてもらってます。

土ひねり4

教室ではなく彼の仕事場にお邪魔しているので
ちょっと遠慮しつつも好きなものを経験させてもらってます(*^▽^*)

土ひねり1

今回は外国の方も一緒に行って土ひねり体験。
かなり喜んでもらえたようです(*^▽^*)

土ひねり2

私は手が荒れてて作れなくて残念。
でも来月の窯焚きの分は前回作ったから春の楽しみはあります。
前回は茶碗を作りました。
同じ形を二度と作れない素人ですが自己満足で楽しんでます。

フランス土のぐい飲み

彼の作品で今一番のお気に入りはこのぐい飲み。
フランスの土で、フランスで作った登り窯で焼いたもので
なんか雰囲気がかっこよくて一目惚れ。
本当は売り物ではなかったようだけど、私が見つけてしまい
家族3人分ゆずってもらいました。
家族の誕生日やイベントの時だけ出して大事に使ってます。
私と旦那はお酒、娘はお茶。
でも娘も3歳ながらこのコップは特別な日のって理解してるようです(*^-^*)
今回新たに3つ取り置きしてもらっちゃったよ。
前回の選抜にもれたぐい飲みだけど、やっぱ欲しくて。
見たら欲しくなる、やばい(;´∀`)

土ひねり3

お昼ごはんは屋外でケータリング。
これもまた最近の恒例となってます。
その為いつも私がトップバッターでろくろを借りて
みんながやってる間にお昼の準備。
今回は最初から準備してるんで、ゆっくり作れます。
ちょっと簡易だけど、やっぱり外で食べたら美味しい(*^-^*)

みんな近況報告兼ねた雑談をしながら土ひねり。
軽~く気を“緩めて”と“締めて”を交互しながら
季節に一度のリフレッシュデーです(*^▽^*)


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



店舗用大型マントルピース制作~搬出&納入

ついに搬出開始です。
雨じゃなくてよかった(;´∀`)

マントルピース移動1

大物な上に繊細なので細心の注意を払っての積み込みです。
古座布団や毛布とかも使って、傷をつけないよう。

マントルピース移動2

そして何とか現場到着です(;´∀`)
さあ、今度は搬入です。これまた神経使います(>_<)
サッシも取り外しました。

マントルピース移動3

無事室内に入れたので設置。
やっぱり現場で見るとそんなに大きく感じない。
オーダーメイドだけにピッタリサイズです。

マントルピース設置1

はい、完了(*^▽^*)
プチサプライズのコード逃がしの穴も電源タップも好評でした。

マントルピース設置2

パッと見は電源見えません。
ばっちり(*^-^*)

マントルピース設置3

もう今回ほどの大物はなかなか作ることないと思うけど
また一つ経験を積み、少しだけ技術的なことを知れたので
次回家具?に活かしたいと思います(*^▽^*)
今度は小さくて薄いマントルピースと吊るし棚を作りたい(*´ω`*)


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



ルッキンググラス再植え付け

ルッキンググラスが知らないうちになくなってしまったので再植。

ブルンネラ2015新芽

ブルンネラ ルッキンググラスはこんな感じです。
これは2年前のもの。

ブルンネラ2016開花1

花も咲きました。
場所を変えたのがいけなかったのか、なぜか消えてしまった。
枯れたような気がしてないのは、冬に地上部の葉がなくって
昨年の春、芽が出なかったから。
根が残ってて養生が終われば忘れたころに復活してくるか?
それとももう消えてしまったか?
とてもきれいな葉っぱなのでやっぱり欲しくてまた植えました(;´∀`)

ルッキンググラス再植2017

赤い新芽が3個ほど出てます。
左側はここに植えてるのを知らず植木鉢を新芽の上に置かれて
折れてしまった(>_<)
やっぱり芽吹くまではプラ鉢で育てたら良かったかなぁ。

場所は今度は動かさないようしっかり決めました。
ここはリパブリックドゥモンマルトルが旺盛に伸びだしたら
日陰になってしまう場所でローズマリーには不向きでした。
なのでここにブルンネラを植えることにしました。
今度こそティアレアのような大株に仕立てたいです(*^▽^*)



にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!






気付けば蕾

ティアレラのスプリングシンフォニーはすっかり根が張って落ち着き
毎年株が大きくなってます。

ティアレラ2017春

昨年も紅葉した前年の葉はそのままにしてたんですが
今年はちょっと昨年より茶色に乾燥しているのでその分だけ
取り除きました。

ティアレラ2017春3

葉が明らかに枯れてるのと乾燥してるのだけ取りました。
下には今年の葉っぱが沢山でてました(*^▽^*)

ティアレラ2017春2

さらに数本の蕾も!すっかり見逃してましたー。
ティアレアの蕾ってピンクのつくしみたい(*´ω`*)

ティアレア2016開花4

これは昨年の開花時。
今年は昨年よりも沢山咲いてくれるかな。楽しみ。
これから初夏にかけてドンドン花が咲いてきますね。



にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


日向夏のママレード

宮崎出身のご近所さんに日向夏をいただきました。
実際手に取るのは初めてでした。
そのまま食べても苦みが少なくて美味しい(*^▽^*)

いくつかいただいたので今日はママレードを作りました。
ジャム作りが好きな私としては、なぜもっと早く試さなかったかと
後悔するほど好みの味に仕上がりました。
しかも柚子のような苦み抜きもほぼせず、薄皮までも入れて
へた以外は使い切れるという最高のみかん。

で、今日のおやつ(*^▽^*)
薄切りカンパーニュにカマンベールと合わせました。

日向夏ママレードとカマンベールチーズ

これは本当に最高のおやつになりました。
ママレードの苦みと甘み+パンの酸味+カマンベールのミルキーな旨み。
普通のママレードにはない、柚子では強すぎる、
軽い和のテイストもいい塩梅でアクセントになってます。
これは泡とも合うに違いない。
今度大人のおやつに出してみよ♪


にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
☝☝よろしければポチッとよろしくお願いします(*´з`)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


庭のシンク作り⑥

8段目のレンガの積み上げからですが
水道管の分を隙間あけるとこんな感じでサイズが合わない(;^ω^)

庭シンク18

これは仕方ないこと。
ちょうどいいサイズは市販にはないので切るしかないですね。

庭シンク19

というわけで購入しました。
マキタのディスクグラインダーとレンガを切るカッター。
ハンドルがついてなかったので別売ハンドルも一緒に購入です。
ホームセンターでレンタル工具する手もありましたが
何個も切らないといけないし、また使い道はあるので
思い切って買うことにしたわけです。
ちょうど決算セールになっててラッキー(*^▽^*)
上を見ればもっといいのはあったけどこれで十分かなと。
また電動工具が増えました(*^▽^*)

週末は巨大マントルピースの引き渡しやお出掛けで
またこちらはストップ予定(;´∀`)
とりあえずできる準備をじわじわと進めようと思います。
次はシンクの底板作り・・・続く。



にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


庭のシンク作り⑤

あっちこっち手を広げてて、すっかり止まってましたが
やっとこさレンガ積み上げ開始です。

庭シンク14

こちらは出来上がり高さ80cmにするんですが
高さ50cm位の両サイドに山水道の蛇口を取り付けるので
とりあえずそこまでの積み上げです。

庭シンク16

急きょ、手洗い用のシンクの右脚を2列にしました。
やっつけ仕事な感じが見えてますがご愛嬌(;^ω^)

庭シンク15

これで背面が6段、脚が7段になりました。
背面は水道管を触る時にない方がいいので途中までにしました。

8段目は蛇口取り付け部になります。
水道管の分だけ隙間を開けて積んでます。
隙間を作るとレンガのサイズが合わなくなってやや不細工で(;^ω^)
たがねと金づちで試みたけどなかなかうまくできない。
でもうちにはディスクグラインダーはまだない。

というわけで積み上げはまたここでストップ(;^ω^)
できることを先に進めます。
次はシンクの底板のサイズ採寸しました。

庭シンク17

ワイヤーメッシュが底板のイメージです。
これをもとにサイズ確認して今日の作業はここまで。
道具を見にホームセンターへGO!
・・・続く。


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


店舗用大型マントルピース(棚)制作~塗装&おまけ~

やっと週末、研磨後の仕上げ塗りからです。
多少の段差はご愛嬌。
ここが今回勉強した下地の大切さね(@_@)

巨大マントルピース11

模型作りに使っているエアブラシでオーナメントやモールディングの
細部に色を入れていきます。

巨大マントルピース12

いやぁ、エアブラシがあるとむらなくきれいに塗装できるね。
ペンキやオイルステインをペタペタ筆で塗るのが常だったので
なかなかの感動。

塗りが終わったら乾かして、サプライズカスタム(≧▽≦)
電源タップを隠しつけることにしました。

巨大マントルピース14

とことん節電用、個別のスイッチが光らないタイプ。
それで壁に引っ掛けれるやつ。

巨大マントルピース13

配線コードの穴を背面の下に穴あけ加工。
これは以前玄関棚の扉を付ける蝶番用にわざわざ買った35mmのドリル。
まさかまた使えるとは。

巨大マントルピース15

きれいに穴が開きました。
あとは壁面にねじを打って引っ掛けたら出来上がり。

巨大マントルピース16

片方は下段に横向きに。

巨大マントルピース17

もう片方は上段に縦向きに。
これで上部でも下部でも好きなように照明や置物が置けます。
本当はもっと色々案は上がってたけど、有難迷惑になりそうだったので
今回はやめました(;´∀`)

今日の作業最後は底に傷防止のフェルトを貼り付け。
明日トップコートを塗り、ツヤ出しと保護をして乾燥すれば出来上がり。
コードはサプライズだからとりあえず外しておきます(*^▽^*)

搬出は大安にしたので、もう少しうちで待機してからの移動です。
引き渡しが楽しみ。喜んでくれるといいなぁ(*´ω`*)



にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



レオン芽吹き

レオンの地植え越冬は成功と言えるでしょう。
地面からぼこぼこと芽をのぞかせ始めました。

レオン越冬成功

てっきり上の枝から芽が開き始めるかと思ったら
元気にどんどん地下から生えてきました。
これは成長が楽しみです(*^▽^*)
あとは購入時の青系レオンであってほしいと願うばかり。
青系だったのに植えたら赤系になったという情報も入ってきたので
やっぱりそこは紫陽花だもんね、土で変わるわな。

青になる紫陽花の土を使っちゃおうかな。
それとも今年はこのまま何色が咲くか試そうかな。
悩むところです(;´∀`)




にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



ピンクアイス地植え完了

コデマリのチリ斑、ピンクアイスを地植えにしました。
しばらくは鉢植えでいくつもりでしたが場所もできて
考えに考えて地植えに変更。

コデマリ地植え1

コデマリは場所を取るから、大きくなった時のことを考慮して
ちょっと引いた場所に植えました。

コデマリ地植え2

井戸横の花桃の隣。
花桃が背高く、段々になるといいなと思って。
シンクが出来上がれば背面もきれいになってもっといいはず。(←希望)

コデマリ地植え3

地植えにしてしばらくするとドンドン芽が出てきました。
ピンクアイスは芽もピンクで可愛いです。
(葉っぱは昨年の紅葉したものです)
数年後の大きくなった姿が待ち遠しいです。


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



マーリン開花

昨年植え付けたクリスマスローズはほとんどが幼苗。
その内1苗だけ大きいものでした。
それがマーリンです。
マーリンは2月上旬には開花しました。
うちのクリスマスローズでは一番乗りです。

マーリン開花2017

その時は地面から直接咲いた状態だったのが
最近少しずつ暖かくなってきてググッと背が高くなってきました。
他のクリスマスローズは今年開花苗を買ったもの以外は
全く咲く兆しがありません(;´∀`)
来年以降を楽しみにしてます。

ミモザ2017蕾2

サリーチェが住んでるのは晴れの国とはいえ盆地なので
街の方より寒いのでアカシアもまだ蕾に黄色が見えてきたくらい。

ミモザ2017蕾1

これが一番黄色いところ。
いろんなものが色々遅いです。
でも最近暖かい日もあるのでもう一息で開花。

ここの気候やうちの陽当たりなど考えながら植えてるけど
結局植えてみないとわからないという(;´∀`)
模索しながらの庭作りです。



にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



店舗用大型マントルピース(棚)制作~飾り付け&塗装

メインのモールディングが揃ったので貼り付け作業です。
いや、数字ではわかっていても実物おっきいです(;´∀`)

巨大マントルピース7

ちょっと計算ミスでブラケットがぎりぎり入らず焦ったけど
力技で何とかつけた。あーよかった(;´∀`)

巨大マントルピース8

でもその後も微調整が続き・・・泣&汗の連続。
大きい装飾品はゆがみがあるんで一個一個調整です。
今回は裏からネジ止めもしました。
残りもバランスよく貼り付けて固まるのを待ちます。

棚板もサンドペーパーかけてモールディングつけました。
でもなんでか棚がつかえて入らなくなったので
少しだけカットしました。
上の写真の棚が斜めなのはカット前の状態( ̄▽ ̄)

巨大マントルピース9

何とかできたので次はペンキ塗り。
リクエストが真っ白だったのでパールホワイトにしました。
ペンキ缶にパールホワイトとあったけどあまりパール感は感じず( ̄▽ ̄)

巨大マントルピース10

一回塗った後、サンドペーパーで研磨中。
リクエストは真っ白純白、シャビーにもしなくてよくて
本当に基本的な塗装でよかったんだけど白って難しい(;´∀`)

今回はお祝いの品ということもあり私一人ではなく3人で作ってます。
なので一緒に作っている友人が塗装監督してくれてますが
一言「もし次作る時は綿密に計画しましょう」って(ーー;)
後からの手直しは大変ってことらしい。
まあ、勢いで作っとるけんなぁ、私。笑
今更ですが研磨の重要さをしっかり理解しました。

次は仕上げ作業。
週末の男衆の休みまで材料調達して待機です・・・続く。

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!




店舗用大型マントルピース(棚)制作~下地と飾り付け~

翌日、朝一番に天板の続きをしました。

巨大マントルピース3

上に置きものを置くということなので写真のはしごを
さらに間隔を狭め9本のはしごを置いて板の補強をしました。

巨大マントルピース4

接着剤を付けて表面用の板をのせます。
あとは万力でしめて、くっつくまで放置。
お次はメインのモールディングがまだ届かないので
できるところの飾り付けを進めておきます。

巨大マントルピース5

ホームセンターで調達した木材モールディングで天板の飾り付け。
例の45度カットがまたやってきました。
緊張・・・あら?なんかうまくなってきてるー?(≧▽≦)
使用のこぎりはピラニアノコです。
思ってたよりずいぶん早くカットができました。
モールディングを付ける前にサンドペーパーで全面研磨しました。

巨大マントルピース6

まずは天板や底板など木材モールディングから張り付け。
これをつけるだけで雰囲気が出てきてテンションアップ(≧▽≦)
屋外作業だけに晴れ&無風がチャンスなので大急ぎで付けました。
もう少しで完全に固まるという所で強風になって砂が飛ぶ飛ぶ( ;∀;)
完全に固まったのを確認してしまいたかったけど
砂が付くと後が困るのでほぼくっついてるのを確認して撤収。
こんな時、屋根付き作業場が欲しいと心底思う。
いつか絶対作ろう( ̄▽ ̄)
まだまだ作業は続くので縁側に作業場所を引っ越しです。
最初からこっちにすればよかった(;´∀`)

・・・続く。


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



店舗用大型マントルピース(棚)制作~本体組み立て

昨年マントルピースを作りましたが、結構好評です。
先日地方番組のモールディング特集で、一瞬だけど
取り上げてもらえたのもかなり嬉しかった(*^▽^*)

うちのマントルピース

それで今度新店舗を出すことになった友人が
自分もゲストルームにこういうのが欲しいということで
お祝いに大型マントルピースを作ることになりました。
とりあえず今手掛けてる作業は全面ストップでこの作業に集中。

まさかまた作るとは思ってなかったので
備忘録でこのブログにあげといてよかったと
過去ページ見ながら設計しました(;^ω^)

巨大マントルピース1

我が家のよりはるかに大きいマントルピース。
もはやマントルピースというよりミニチュア凱旋門。
いや、ハリーポッターの魔法省入り口か?
まあそれくらいの大きさです( ̄▽ ̄)
さすがにスペースがもったいないので棚も付けることにしました。
そしたら重量&大きさ的問題発生。
結局外で作ることになりました(*´Д`)

今回は男手2人なので結構組み立ては早いです。
途中カットミスの材料があったりだけど何とかリカバリー。
天気の怪しさもあり大急ぎで本体組み立てほぼ完了。

巨大マントルピース2

ここまでできたら平日昼間に私が一人でできる所をコツコツ進め
また男衆の休みが来るのを待つ感じです。
自分のマントルピースはここまで大きくなかったので
大体全部一人でできましたが今回は無理だなぁ。
ちなみに幅150×奥53×高150です(;^ω^)
私のは110×40cm×97でだいぶ小さいです。
とりあえず軒下&ブルーシートで雨風をしのげるようにしてます。
次作業へ続く・・・。



にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



ローマンヒヤシンス開花

ローマンヒヤシンスが咲き始めました。
昨年追加で買いに行ったら売り切れで買えず( ;∀;)
今シーズン2鉢だけみつけ、1鉢すかさず購入。
新しい日向のれんが花壇に植えたらあっという間に開花し始めました。

ローマンヒヤシンス2017開花1

普通のヒヤシンスもゴージャスできれいですが
このローマンヒヤシンスは華奢で可愛い。

ローマンヒヤシンス2017開花2

もう一声ですね。でも待ち切れずアップ。
昨年植えたのはまだまだみたいです。
そうそう。昨年同様、やっぱりもう1鉢買おうかなと思ってお店に行ったら
売切れてました~(;´∀`)
可愛いしなー。考えてる間に売れちゃう~(*´Д`)

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


地植えにしました

ローズポンパドゥールは鉢でもきれいに咲いてましたが
地植えにすればリパブリックドゥモンマルトルのように
のびのびと育ってくれるだろうかと思って
増設した5枚目のフェンス前に植えました。

ローズポンパドゥール地植え(1)

フェンスに誘引してたっぷりとした花を下から愛でれると最高だな。
引っ越しにはぎりぎりのタイミングだったけど
まだ芽がそう出ていないので間に合ったということで(;^ω^)

ローズポンパドゥール地植え(2)

今まで植えてた場所は半日陰だったので
日向に移して、どうなるか様子見でもあります。

隣にジギタリスとブラックレースフラワーを植えました。
両方とも移植です(;^ω^)
4枚目フェンス前に詰め詰めに植えちゃってたので5枚目前に移動。

ローズポンパドゥールが植わってた鉢にはトネリコを
トネリコが植わってた鉢には黒椿のナイトライダーを植え替える予定。
鉢はくるくる使い回しです(・´з`・)



にほんブログ村 花<br />ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 ↑↑↑よろしければ1クリックお願いします(o^-')b

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!



フェンス5枚目同時進行で完成

シンク作り、なかなか進まないので先に5枚目のフェンスを
増設することにしました。
穴掘って支柱埋める準備さえできればあとは早いものです(*^▽^*)

5枚目フェンス(1)

4枚目からは娘も一緒にペンキ塗りしてくれるようになりました。
今回も張り切って塗ってました。
一緒にできるようになって、これもいい思い出。
ペンキが乾けば後は取り付けて完了です。

5枚目フェンス(2)

ハイ出来上がり~。
今回は準備から設置を2日でしました。最短記録(*^▽^*)
これでフェンスDIYはいったん終了です。
3年がかりのフェンス増設。長かった。
ピシッと整列してないのがアレだけど。( ̄▽ ̄)
まあ、いろいろ大きくなれば隠れる?笑

フェンス前にレンガを並べて花壇も延長予定。
あまりうまく活用できてなかったベンチ横のオベリスクも移動。
バラとジギタリスは確定で。
さらに日向ゾーン増えたので、また植えるもの考えねば(*^▽^*)


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
↑↑↑ よろしければ1クリックお願いします(^-^)

キラキラブログパーツ

[PR] 好きな文章でタイピング!


プロフィール

サリーチェ

Author:サリーチェ
料理をお仕事にしてる40代主婦の完全趣味のブログです★憧れの庭はまだまだ遠いですが、のんびり楽しく準備をしてます♪たまに園芸以外のDIYネタと料理ネタありです(^▽^)

最新記事
カテゴリ
カウンター
お気に入りSHOP
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。